>>モバイルページへ

BiVi二条では、地球について考えそして、地域の皆様やご来店いただく
全てのお客様のことを考え、「できることから始める」をモットーに
店舗・施設スタッフ一同様々なことに取り組んでいこうと考えています。
BiVi二条からの「エコ活動」・「社会貢献活動」への小さな一歩に

応援をよろしくお願いいたします。

5月1日より、1Fお客様用女子トイレに自動流水装置を設置いたしました。
この装置は、センサーにより利用者を感知し、流水音を自動的に流してくれます。
また、利用時間に応じて水量を自動的に調整し、流水することができます。
この装置により水の使用量を軽減することができるようになりました。
 
 
2003年より環境省が地球温暖化防止のため、ライトアップ施設の消灯を呼びかける
「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」をおこなっています。
ライトアップに馴れた日常生活の中で電気を消すことでいかに照明を使用しているか
を実感し、地球温暖化問題について考えていただくことを目的としたキャンペーンです。
BiVi二条では、2009年6月21日・7月7日の両日 夜8時から10時までの間、

施設建物上部のアッパーライト全108個を消灯し、このイベントへ参加しました。

この機会に、施設に関わる全ての従業員からお客様、近隣住民の皆様にライトダウン
されたBiVi二条をご覧いただき、地球環境問題をより身近に感じ、取り組んでいくこと
の重要性を共有できればと考えます。
『BiVi二条は、二条駅地区の活性とより広い地域での核となれるよう地域密着型の
施設運営を心がけ、身近な環境を快適で美しく、生活環境を保持し、健全かつ活気
溢れる地域になるよう努力していく』という趣旨のもと、月1回最終日曜日(雨天時は
翌週)朝9時より3つのグループに別れ、クリーンキャンペーンとしてBiVi二条付近の
清掃を実施いたしております。
近隣にお住まいの皆様には早朝よりお騒がせいたしておりますが、ご理解のほど、
よろしくお願いいたします。
多くのお客様がご利用になるBiVi二条館内では、万一の時に備えてAED(自動体外
式除細動器)を設置しております。(1F正面玄関付近と3Fエレベーターホール前)
AEDとはAutomated External Defibrillator(自動体外式除細動器)の略で、電源を入れ
ると音声で操作が指示されます。

自動的に心電図を診断し、電気ショックを与える必要があるかどうかを判断しますので

医学的な知識が少なくても、音声ガイドに沿った簡単な操作で救命処置ができます。

〜AED操作方法〜
@電源ON(カバーを開けると自動的に電源が入ります)
A電極パッドを貼り自動解析
B通電(ショックが不要な場合は電気が流れることはありません)
BiVi二条で飲料の自動販売機を設置していただいている「サントリーフーズ」様の
御協力により、自然冷媒を使うノンフロン式と消費電力を 削減できるヒートポンプ式を
組み合わせた新しい環境配慮型自動販売機 を1Fと3Fに設置いたしました。
これにより、従来の自動販売機から電気使用量を削減(37%)でき、地球にやさしい
冷媒の使用で、環境にやさしい施設環境を 実現しています。
 
BiVi(ビビ)二条は、JR・京都市営地下鉄東西線 二条駅前の、映画館(TOHOシネマズ)、アミューズメント(THE 3RD PLANET)・レストラン・カフェ・サービスショップ等で構成されている、都市型商業施設です。

ショップ情報:レストラン&カフェコンビニエンス&食品アミューズメントサービス&ビューティーカルチャー

個人情報保護方針サイトマップ会社概要BiViTOP

BiVi二条 : 〒604-8415 京都市中京区西ノ京栂尾町107 TEL:075-823-1600
Copyright:(C) DAIWA LEASE CO.,LTD All Right Reserved.